施工管理

山口 翔平
YAMAGUCHI SHOHEI
土木工事部 作業所

仕事を通して、街の発展の基礎をつくる

現在、茨城県つくば市にて萱丸地区の整備工事に従事しています。安全を最優先に考え、なおかつ発注者のニーズを満たす高品質なものをつくっていく。そのために、日々現場内の安全をはじめ出来形、品質の管理などに取り組んでいます。街づくりの場合、発注者は役所であり、つくられるものは公共物となります。そのため、施工された構造物が発注者の意図する規格基準に満たしているか、どの程度の精度で施工されているかという出来形の測定が欠かせません。そのほか、生コンや砕石、砂等の材料発注をはじめ、役所の立会いや役所への提出書類の作成、写真管理なども私が担当しています。
どんな素晴らしい建物も、土台にあたる地盤や下水道、道路がしっかりできていなければ、建ちません。野原や森を切り拓き、自分たちの手で苦労して整地したものが街の発展の基礎となる。そのような重要なインフラ形成に関われることにやりがいを感じます。

部分での小さな効率化が全体の効率化につながる

入社当初は仕事の勝手がわからず、やりがい云々以前の状態でした。たとえば、入社当時は、担当している作業工程のことで頭がいっぱいで、部分を完成させることしか考えていませんでした。しかし、さまざまな作業工程の繋がりを理解し、全体が見通せるようになると、部分での無駄の削減が、他の作業工程への人員や物資等の資源の集中につながる。部分での小さな効率化を図ることが、全体の効率化につながることがわかるようになりました。自分なりに考え、工夫をすることで、全体が良くなっていく。それが仕事の面白さにもつながっていきました。
今後は、一級土木施工管理技士を取得し、造成だけでなく、橋などの構造物の工事にも関わり、キャリアや仕事の幅を広げたい。そして、関西や中部など、関東以外での地域での仕事に取組み、キャリアを深めていきたいと思っています。

※ 2014年12月 取材

1DAY SHEDULE


7:45 出社・清掃・その日の施工図等確認。
8:00 朝礼、場内安全巡視。
10:00 写真管理、発注者立会。
12:00 昼休み。
13:00 昼礼・当日の変更内容及び翌日の作業打合せ。
14:00 発注者立会。
15:00 場内安全巡視。
17:30 現場施錠、安全書類等まとめ。
18:00 職員全員での工程打合せ。
19:00 発注者提出書類の作成、事務所施錠、帰宅。

CAREER STEP


2013年 入社。東京支店配属後、萱丸地区C-1街区外整備工事に携わる。
2014年 萱丸地区B-78街区外整備工事に携わる。

※ 2014年12月 取材