海外事業

ホーム  海外事業  大洋州地域  マーシャル諸島共和国

マーシャル諸島共和国

Republic of the Marshall Islands

国旗 首都:マジュロ
人口:6.2万人(2010年現在)
面積:181km²
言語:マーシャル語、英語
宗教:キリスト教(プロテスタント)

紹介

マーシャル諸島の国土のほとんどは海抜3mほどの低い陸地で全てが珊瑚からできた環礁です。全部で29の環礁があり、それらは1225の島々と870のリーフからできており、800種を超える魚や160種を超える珊瑚が生息しています。 写真
本島最西端のローラビーチ

わが社の業績

キリバスでコーズウエイの工事が行われている頃にマジュロで水道設備工事を施工していました。米国の援助で経済的に依存しているマーシャルでも他のオセアニアと同様にのんびりしたライフスタイルには慣れるのに時間がかかりました。


工事件名

工事内容

施工年
マジュロ環礁魚市場建設計画 魚市場:RC、延床面積:406m²、1階建て(一部2階)、製氷機、貯氷庫、冷蔵保存庫、集水タンク、高架水槽、ゴミ置き場、太陽熱システム、埠頭、コンクリート舗装他 2009-2011
ジャルート環礁漁村開発計画 漁業基地棟:敷地面積:1,276.8m²、床面積:315.7m²、
運搬船接岸施設:PCブロック造、RC, 幅3.6mx長さ8.0mx高さ5.94m
漁船接岸施設:PCブロック造、RC、幅5.0mx長さ7.5mx高さ4.1m
2001-2002
マジュロ環礁水道設備改善計画第2期 新水路:15km 1987-1989
マジュロ環礁水道設備改善計画第1期 浄水設備:9百万ガロン 1987-1988
海外事業