海外事業

ホーム  海外事業  アジア(北側)地域  パキスタン・イスラム共和国

パキスタン・イスラム共和国

Islamic Republic of Pakistan

国旗 首都:イスラマバード
人口:1億7,710万人(2011年現在)
面積:79.6万km²
言語:ウルドゥー語
宗教:イスラム教

紹介

パキスタン・イスラム共和国(通称パキスタン)は、南アジアに位置する国家。東はインド、北東は中華人民共和国、西はアフガニスタンとイランに隣接し、南はインド洋に面している。気候は、温帯夏雨気候、ステップ気候、砂漠気候の3つに分かれる。主要産業は農業で、小麦(世界生産量第4位)、綿などがある。国内政治は、過去クーデターが繰り返されており、現在は、カシミール問題やテロ組織の問題を抱えており不安定。 写真
ロータス要塞

わが社の業績

2011年に飛島ー大日本JVで2件のプロジェクトを受注した。パキスタンのファイサラバード市やアボタバード市の給水人口増加や、地域の気候変動による渇水、洪水からくる給水量不足を解決する為の取水施設と井戸の整備である。


工事件名

工事内容

施工年
ファイサラバード上水道拡充計画(JV) 井戸新設、井戸改修、井戸ポンプ場、井戸ポンプ 2011-2012
アボタバード上水道整備計画(JV) 流水システム:取水施設、導水管:20.4km、
浄水場:17,280m³/日;送水管、地下水システム
2011-2013
海外事業