海外事業

ホーム  海外事業  アフリカ(北側)地域  ギニア共和国

ギニア共和国

Republic of Guinea

国旗 首都:コナクリ
人口:1,240万人(2016現在)
面積:245,857km²
言語:各民族語(マリンケ、プル、スースー等)、フランス語
宗教:イスラム教、伝統的宗教、キリスト教

紹介

仏語圏アフリカの一国で、1958年にフランスから独立を果たす。独立時にはバナナ、パイナップル、コーヒー等の農作物が主要な輸出物であったが、現在は鉱業が主要な産業である。

わが社の業績

2017年には弊社のギニアにおける2案件目の工事を完工、この国道一号線橋梁改修計画では、首都コナクリから内陸部主要都市そして近隣国へとつながる唯一の幹線道路上にある橋梁の改修をおこないました。インフラ整備が未だ十分ではないギニアにおいて、インフラ向上による物流システムの向上は同国の経済発展に寄与することが期待できます。


工事件名

工事内容

施工年
国道一号線橋梁改修計画 既存橋及びアプローチ道路の改修 2013-2017
コナクリ市東部地域飲料水供給計画 上水道本管:400mm、4,748m、上水道枝管:100mm、 200mm、3,967m、タンク:612m² 1990-1992
海外事業